送料無料対象商品

おろのき(間引き)高麗人参 2年根(生)

01SEIOKN2F2-01
01SEIOKN2F2-01
01SEIOKN2F2-01
01SEIOKN2F2-01
01SEIOKN2F2-01
01SEIOKN2F2-01
予約受付け期間/9月1日 正午~
発送時期/10月中旬~10月下旬

(期間内であっても、予定数に達した段階で販売終了)

天ぷらにお勧め。おろのき高麗人参 2年根(生)。
高麗人参は苗床で2年育てた後、すべてを掘り起こし発育の良い2~3割を選んで移植し、その後3(5年根)・4年(6年根)育てます。
つまり2年根の7~8割はおろのかれて(間引かれて)しまうわけです。
商品名の「おろのき」とは、標準語では「間引き」のこと。同意語の「疎抜き(おろぬき)」が訛った形だと思われます。この地域の文化や食を伝えることも大事な活動なので、あえて方言で表現しています。
この地域の「秋の珍味」として珍重され、一部の料亭や旅館で大人気。天ぷらは絶品です。
高麗人参の主な有用成分はジンセノサイドとよばれるサポニン群です。通常サポニン群は3年後から生成されると云われ、ホワイトリカーを注いでの「薬用人参酒」はあまり効果が期待できません。
洗浄済み・未洗浄が混合しますが、調理前に不要な歯ブラシなどで丁寧に洗浄してください。


200gの見本です。

300gの見本です。

ご購入の前にご了承ください
高麗人参は同じ2年根でも、5g~15gと様々なサイズが生じます。例えばご注文商品が200gの場合は、混合サイズの合計200gでお届けします。(サイズは指定できません。)
本商品は、令和4年7月20日発送分より適応される「長野県産品送料無料&お買い得キャンペーン」対象商品です。クール便代金も含め、お届け先が国内であれば送料は無料です。
〉送料無料キャンペーン2022

※店頭及び業務用の販売もしているため、本ECサイト上で在庫があっても、実際には販売数終了の場合がまれにございます。
ご注文をいただき、送料をお知らせするメールにて在庫状況をご連絡いたします。売り切れの際は別商品への変更(差額が生じた場合は送料で調整)又はキャンセルでのご対応をお願いします。

おろのき高麗人参 2年根(生) 200g

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥5,400(税込)

数量  

おろのき高麗人参 2年根(生) 300g

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥7,800(税込)

数量  

おろのき高麗人参 2年根(生) 500g

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥11,000(税込)

数量  

商品名 おろのき(間引き)高麗人参 2年根(生)
内容量 200g・300g・500g
商品内容 ご注文の重さに合わせ30~100本お届けします。天ぷらで食べると絶品です。
生産地 佐久市 望月
発送時期 10月中旬~10月下旬
梱包サイズ 60サイズ/クール宅急便(冷蔵)を推奨します

高麗人参の歴史は紀元1~2世紀頃の中国最古の薬物書「神農本草経」に収載されており、以来2000年、貴重薬として世界的に使われてきました。中国では、高麗人参の薬効を「人参七効説」とし、医療にも利用しています。

七効説(参考:効果を保証するものではありません。)
○補気救脱(元気を補い虚脱を救う)/疲労回復・体力増強・老化防止
○益血復脈(血液を造り脈絶を復す)/貧血・低血圧・心臓衰弱の改善
○養心安神(心を養い精神を安んず)/ノイローゼ・自律神経失調症の改善
○生津止渇(津液を生じ渇を止む)/肌の渇きを潤し、糖尿病を改善
○補肺定喘(肺の力を補い喘息を止める)/肺結核や喘息の改善
○健脾止瀉(胃腸を健やかにし下痢を止める)/胃腸炎・下痢・便秘・食欲不振の改善
○ 托毒合瘡(毒を排除し瘡を癒す)/皮膚病・化膿性腫瘍・肌荒れの改善

高麗人参の主な産地は、ここ信州佐久(長野県東信地方)、および会津(福島県会津若松附近)、出雲(島根県大根島)の3カ所
程度で栽培されている貴重な農産品。

かつて高麗人参はもっとも有名な薬用作物で、重要な生薬原料のひとつでした。1960年頃までは100%国産品が使用されていましたが、その後韓国・中国からの輸入品が増え、令和3年時点の国内で使用される量の内、国産は0.1%以下といわれています。また、「高麗人参は、昔は健康食品の中でもっとも人気が高かったが、最近は、ビタミン剤や乳酸菌など、より手軽に飲むことができる健康食品が増えたため、高麗人参の需要量が減少している。」との見方もあります。そんな状況の中で現在の国内生産量は1970年代と比較しても1/10にまで減少しています。
当然ながら、高麗人参の生産量と比例し生産者の収入も減少し、高齢化が進んでいます。ただでさえ後継者不足により廃業を選択する農家さんが多い中、2011年3月11日起こった東日本大震災により、会津地方産の高麗人参は風評被害により多大な影響を受けてしまいました。400年続いた良質な国産高麗人参栽培にもカウントダウンが聞こえ初めています。
SDGsが叫ばれる現在、ぜひこの大切な文化もお守りいただければ幸いです。