菌類

ほぼ天然の味覚【原木まいたけ】500gSold Out

01SEIMRMT5-01
01SEIMRMT5-01
01SEIMRMT5-01
01SEIMRMT5-01
01SEIMRMT5-01
01SEIMRMT5-01

味・食感・外観・香り、天然まいたけに最も近い「原木まいたけ」。
見つけた時の感動や、食べた時の美味しさにおもわず「舞い上がった」ことが由来と伝わる「舞茸」。信州の百名山の一つ茂来山(もらいさん)の麓、標高900mで自然に最も近い状態で栽培しています。
寒暖差の厳しい自然環境で育った「原木まいたけ」は、肉厚で弾力があり一味も二味も違い、都市部の料亭等で高い評価を受けています。

自然の中で、自然が育てました。
原木にはコナラなどを玉切りにしたものを利用。殺菌後まいたけ菌を植菌し時間をかけて培養し榾木(ほだ木)を熟成させます。梅雨時に熟成ほだ木を林の中や遮光した土中に伏せこんで土や広葉樹の落ち葉をかぶせ、自然発生を待ちます。
ほだ木の培養までは人の手で行ないますが、その後の生育は自然に任せています。もちろん農薬は一切使用していません。限りなく天然物に近いまいたけです。

秋になり、気温が20度を切る頃からまいたけの発生が始まりますが、1年目はあまり大きな株には育ちません。同じほだ木で4~5年間収穫でき、年々大きな株が育ちます。
今までに収穫した一番大きい株は6.8Kgにもなりました。
まいたけは、ビタミンD、ナイアシン、ビオチンを豊富に含み、低脂肪・低カロリー。和食、洋食、中華など様々な料理に合い、煮ても揚げても炒めても美味しいな食材です。

ご購入の前にご了承ください

本商品は500g以上の単位でご注文ください。(例えば1.5kgのご注文の場合は数量を3と打ち込んでください。)自然が育んだ株のため、ちょうどピッタリのサイズは無いため、中・小複数の組み合せの場合もございます。

商品は発送前に十分チェックしてから発送しておりますが、自然栽培の農産品の性質上、サイズや味にばらつきがあります。商品の形状・鮮度を保つ為に水洗いはいたしません。葉・土・虫の付着や混入がありますが、農薬は一切使用しておりませんので、調理前に水洗いして付着物を取り除いてください。また運搬時に傷む場合がまれにございますのでご理解ください。
スーパーなどで販売されている管理栽培品とは異なります。「生産者直送」の行程をご理解いただきますようお願い致します。
※重量は、発送時の重さです。運搬時に水分が抜け減量する可能性がありますが、減量分の補填はできません。ご了承ください。
ご注文時の金額に送料は含まれておりません。当方でご注文を確認した時点で、梱包サイズ・距離に応じた送料をメールにてお知らせいたします。 〉送料について をクリックしてご確認ください。

※店頭及び業務用の販売もしているため、本ECサイト上で在庫があっても、実際には販売数終了の場合がまれにございます。
ご注文をいただき、送料をお知らせするメールにて在庫状況をご連絡いたします。売り切れの際は別商品への変更(差額が生じた場合は送料で調整)又はキャンセルでのご対応をお願いします。

【原木まいたけ】500g

在庫状態 : 予約期間外

販売価格  ¥2,400(税込)

SOLD OUT

商品名 ほぼ天然の味覚【原木まいたけ】
内容量 500g~
商品説明 天然条件と変わらない方法で栽培されるため、食味は天然と同等。
香り・歯ごたえが強く、濃厚な味をお楽しみいただけます。
生産地 佐久穂町
発送時期 9月下旬~10月中旬
梱包サイズ 60サイズ/おおむね6月上旬から10月下旬までの期間はクール便を推奨します。

「原木栽培」は、山林で自然のサイクルに合わせ育成(栽培)されるため、基本的に野生のきのこが生えるのと同じ環境が必要。そのため収穫時期は各々のきのこ固有の時期になります。また、気象条件だけでなく害虫や有害菌などの外部環境の影響を受けやすく、施設内で育てる「菌床栽培」と異なり収量と品質は安定しにくい上、原木の入手難や後継者不足等によって生産が落ち込んでいます。
「原木栽培」は丸太(原木)をそのまま使うことからこの名で呼ばれ、最も野生に近い栽培方法です。